読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

catalinaの備忘録

ソフトウェアやハードウェアの備忘録。後で逆引きできるように。

LinuxのSambaの設定

久しぶりにセットアップしなおしたらハマたのでメモ。
結論からいうと、ネットワーク設定ミス。
pingすら通ってなかった。

VirtualBoxのホストオンリーアダプタでホストPC側からアクセスしようと設定したまではよかったんだけども、確認もしないでいつものように設定を書き換えたせいで、こんなのやってた。

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth1の中身
(略)
IPADDR=192.168.1.138
NETMASK=255.255.255.0
BOOTPROTO=static
(略)

ちなみにホストPCが持ってるVirtualBox-HostOnlyAdapterのIpアドレス
192.168.56.138

ネットワーク部のアドレスが違ってますね。はい。
というわけで、ネットワーク部のアドレスを修正して再起動。
IPADDR=192.168.56.138
NETMASK=255.255.255.0

再起動コマンドはこんな感じ。

sudo vi /etc/hosts
sudo vi /etc/sysconfig/network
sudo service network restart


何事にも慣れはあるけど、本質を見落としていたらダメですね。
2時間ほど無駄にしてしまった。